キーワード広告は中高年ネットビジネスの王道

キーワード広告は中高年ネットビジネスの王道

2010年4月17日 @ 4:48

新しい販売ページを作成しました。
基本コンセプトでもご説明しますが、
いままで培ってきた経験とノウハウを生かしたビジネスです。

キーワード広告は「リスティング広告」とか「PPC広告」とか言われいます。
基本的にはGoogleやYahooの広告です。
でも、効果があると分かっていても、
中小企業の社長には敷居が高い。

だから、中高年はアフィリエイトなどのネットビジネスで様々な経験をした後、

キーワード広告コンサルタントとして独立することをお薦めします。

中高年のネットビジネスは3本の柱で構成します。

一つは「アフィリエイト」

二つ目は「教材」制作

そして三つめが。この「キーワード広告コンサルタント」です。

販売ページをご紹介します。
———–(キャッチ)—————-

メインイメージ

キーワード広告で売上を5倍にした会社があります。メインイメージ

この不況下でも売上が伸ばせます!

あなたの会社はキーワード広告を使ってますか?

インターネットの「キーワード広告」を知っていますか?

  知っていると答えた方が50%

  知らないと答えた方が50%

半数の方は「機会損失」しています。

世の中にある広告の中で、
キーワード広告が最も効果の高い広告です。

なぜならば
「顧客が買いたいと思って打ち込んだキーワード」に合わせて
「あなたに会社の広告が表示」されるからです。

これは・・・
顧客がインターネットを通じて「これ買います」「これください」と
あなたの会社を訪ねてくれる様なものです。

売上を5倍に伸ばす方法があります。

ネットであなたのサービスや商品を検索する人達を
根こそぎ奪うことが出来るのです

でも、なぜ、みんなやらないのだろう・・・?

答えは「難しいから」です。

失敗した事例は枚挙にいとまがない。

 □代理店に丸投げしたけど効果が無かった。

 □操作が難しくて途中で止めた。

 □担当者が退職したら操作できる者が居なくなった。。

  ・・・・・キーワード広告を正しく運用すれば確実に売上が上がります。

そして、抜群の費用対効果を発揮します。

間違いなく売上が上がります。

理由は単純で且つ明確です。

「買いたいと思っている人に直接アプローチできる」からです。

いいですか!

相手は「買いたい」と言っている人です。

あなたの会社の商品やサービスを買いたい!購入したい!と言っているのですよ。

その人たちに「これが欲しいのですよね~」と差し出せば・・・

そう。簡単に売れる筈です。

売る為の「ポイント」はたった一つ。

「買いたいと思っている人」を探し当てることです。

購買意欲満々の人と巡り合うことがポイントです。

では、効果が上がることが分かっていながら、なぜ?他の人たちはやらないのか?

その理由は「難しい」からです。

また、やった人はなぜ失敗するのか?

理由は「買いたいと思う人に巡り会っていない」からです。

それは、原因を少し詳しく説明して参ります。

・・・

販売ページをご紹介します。