(動画)SNS時代の起業に必要な3つの要件

(動画)SNS時代の起業に必要な3つの要件

女性起業支援「わたしと起業 com」事務局長の宮坂修史です。

「ソーシャルネット時代」の起業には、

必ず対応しなくてはならない事柄が

3つあります。

(1)facebook(実名登録制度)

(2)ネット集客(広報・ブランディング)

(3)スマートフォン(地域情報)

異論はあると思いますが、

私の経験から優先順位を考え、

この3点に絞りました。

今、起業する上で「ネット対応」を

抜きにすることは考えられない。

例え企業・法人向けの「B2B」ビジネスであっても、

ネットでの広報・宣伝・集客は必要となる。

また、レストランやサロンな実店舗を持つビジネスも、

「顧客(利用者)がネットで検索する」時代なので、

ネットの案内、キャンペーン・集客は絶対に必要となる。

そうなのですよ~

顧客(見込み客)がネットを利用する時代だから、

起業家はネット対応をせざる得ないのです。

僕には得意な分野があります。

それが、ソーシャルネットの集客とブランディングです。

ですから、僕の得意=強みを生かした講座を展開します。

なお「教科書的」なことを知りたいのならば、

アマゾンで「起業」と検索すれば「12,984件」あるし

図書館に行けば、それなりの書籍がありますので、

並行して勉強されれば良いと思います。

このニュースレターでは、

書籍には書いていない「私の経験」を伝えて行きます。

では、なぜ、専門家の私が、

この3項目に絞ったのか・・・・

その「必要性」と「効果性」について解説しています。

 => http://youtu.be/c5sdPxsgCeQ

なお、今回の動画は「14分44秒」と少し長い・・・・

だから、お時間のない方は、

スマートフォンを使って電車等の移動の時に視聴下さい。

それから、今回の動画では「珍しい数字」を話しています。

それは、2013年4月23日時点での

「facebookの会員数」です

何人居ると思いますか~

答えは「13,536,820」人です。

(下2桁まで分かるのです)

更に、東京のfacebook会員数も数えました。

答えは「6,009,760」人です。

横浜も数えました

「255,060」人です

「なんで、そんな数字が分かるの?」

と思われた方も居るかとおもいます。

答えは・・・・動画を視聴下さい(^o^)!

ある機能を使えば、

都道府県でも、市町村単位でも

facebook利用者の数が分かります。

「あっ!」

そうです。

ピン!と来た人はビジネスのセンスがあります。

そうなんですよ!

地域を絞り込んで

見込み客と接触することが出来るのです!

これは、レストランなどの飲食系や

美容やサロンなどの地域ビジネスには最適ですよね~

コンサルタントや士業の方にも有効です。

だから、facebookは起業に外せないのです(^o^)!

本気で起業に向き合う方は、

絶対「動画」で知識を吸収して下さい。

そして、もし可能ならは、

「メモ」を取ることをお薦めします。

僕も動画で学ぶ時、

必ずパソコンの「メモ機能」を使って

視聴内容を書きとめ、

そして、その時に浮かぶアイディアを

記録することにしています。

この「浮かんだアイディア」が・・・

知識から出てきた「創造物」なのです。

これが、本当に大切なのですよ。

ですから「動画を視聴しメモを取る」

これを習慣にして下さい。

   (14分44秒)

■■ 編集後記

「わたしと起業」を再開して約1ヶ月が経過します。

慣れないこともあり、

参加された皆さんにご迷惑をかけたかな~と

少し心配しています。

1ヶ月経って思うことは

「万人に受けるサービスは有り得ない」と言うことかな~

正直、このニュースレターを見ている人の

歴史や思い、考え方、捉え方は様々だと思う。

だから「その全ての人を満足させることは出来ない」

と感じたのです。

ですから、メッセージの対象者を絞ることにしました。

「本気で起業する」という

強い意志と志を持った人を対象に

ニュースレターを配信して行こうと思うのです。

自分を変えたい!

限りある時間を有意義に過ごしたい!

価値ある人生を歩みたい!

そんな人を応援します。

まあ、よろしくです!

みや

(過去配信したユーチューブ動画)

「手作り品販売サイトtetote)」(20130423)
 =>http://youtu.be/op5gDk6OaMs

「起業する環境」(20130418)
 =>http://youtu.be/pR0oQjUOAhQ

「SNS時代マーケティング」(20130416)
 => http://youtu.be/dImGdqPlpTA

「カリキュラムと対象者」(20130411)
 => http://youtu.be/KtDLgfE6vNo

「電子書籍キンドル出版総集編」(20130405)
 => http://youtu.be/U-F6trhcSm0