新体制のご案内(わたしと起業 com)

新体制のご案内(わたしと起業 com)

宮坂です。

ニュースレターを再開して3ヶ月が経ちました。

やはり、行動は結果を伴います。

起業する上でネックとなる事柄や

それを取り除く方法などが見えてきました。

何となく、これからの僕の役目?が分かった気がします。

さて、皆さんにお知らせがあります。

今月からニューズレター運営体制を改善します。

これまで、制作・編集・配信・応答などの

ニューズレター運営全般を私ひとりが担ってきましたが、

これからはチームによる運営にシフトします。

チーム体制は次の通りです。

 事務局長「大久保忠男」(創業者・オーナー)

 編集関連「金子さん」(コンテンツ編集)

 配信関連「福井さん」(サイト全般システム統括)

このメンバーは「わたしと起業 com」の創業メンバーです。

本年4月、ニュースレターを再開する際、

「次の世代に夢を持たせる為に新しいビジネスが生まれなけれなならない」

という思いをお伝えしました。

これは我々チームの強い願いです。

でも、遠くから眺めているだけでは結果が分かりませんでした。

だから、僕が動いたのです。

一人の方がフットワーク良く展開できますので、

最初は私一人で動きましたが、

今、チームで対応する時が来たと感じてます。

これからはチームで動きます

「うん?

 宮坂さんの名前が無い!

 おい!こら~

 逃げるのか(`-´)゛」

ご安心ください。

僕は一執筆者としてコンテンツを提供して行きます(^o^)!

それと、まだ構想段階ですが、

起業家を支援するプラットホーム

「CGMラボラトリー(Consumer Generated Media laboratory)」を創って

志のある方々のサポートをしたいと考えてます。

CGMって聞いたことありますか?

Wikipediaには次の様に説明してあります。

「CGM(Consumer Generated Media)とは

 インターネットなどを活用して

 消費者が内容を生成していくメディア」

僕はニュースレターを通して

「ネットショップをやりましょう!」とか

「個人でブランディングしましょう」とか

「コンサルタントになれますよ!」とか・・・

色々な動機付けをしてきました。

でも、あることに気が付いたのです。

それは・・・・

「後押しする体制がないと動けない」と言うことです。

例えば、育児の経験を通して

「絶対に破れない子供服を開発した」とします。

それをネットで販売するとなると・・・・

「販売用のホームページを作って、

 写真や動画で商品の説明をして、

 販売用の決済システムを準備して、

 配送システムも考えて・・・・」

とにかく色々なことを準備しなくてはなりません。

勿論、楽天やヤフーなどのモールで展開する方法もありますが、

モールの場合は、「商品点数」が多くないと成功できません。

だから、単品でも販売できたり、

簡単にコンサルタントを開業することができる

「気楽に起業する為のプラットホーム」

を提供したいと考えてます。

え~っと、チーム体制に移行するので、

僕の執筆回数は月に2回程度と少なくなりますが、

Webマーケティングや起業プラットホームの情報は

これからも、皆さんにお届けして行きます。

最後にもう一度お伝えします。

僕の目的は「新しいビジネスを創造して次世代に夢を与えること」です。

時代はソーシャルネットです。

そして「消費者生成メディア(CGM)」が簡単に実現できます。

起業を志す皆さんを応援して行きます。

みや